アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
ぶんちゃんの部屋
ブログ紹介

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
坂田ヶ池、印旛沼
坂田ヶ池、印旛沼 久しぶりに坂田ヶ池を覗いてみました。一時絶滅したと思われたハスが、地元の方々の努力で、一部復活していました。池の底を浚って、残った種を拾い集めて、まいたと聞いています。 まだごく一部ですが、広がるとよいですね。遊歩道を歩いていたら、足元に鳥がいました。くらくて、手持ちだったので、ぶれてしまいましたが、コジュケイでした。ここにいるのは知っていましたが、遭遇したのは初めてです。(キビタキ?幼鳥でしょうか。これも暗い場所で、うまく撮れませんでした) 帰りに印旛沼に寄りました。暑い中、葦原はヨシゴイ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/16 14:29
牛久水辺公園の古代ハス
牛久水辺公園の古代ハス 用事で牛久方面に行ったついでに、水辺公園によってみました。目的は古代ハスです。例年いまごろになると、きれいな花を開きますが、今日もちょうどよい開花の状態でした。(ジャコウアゲハでしょうか。水撒きでもしたのか、道路上にわずかに残った水を、懸命に吸っていました) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/15 21:56
印旛沼の野鳥
印旛沼の野鳥 久しぶりに印旛沼の野鳥の様子を見てきました。暑いので7時から8時くらいの時間帯でしたが、期待したサンカノゴイは、声も聞こえません。代わりにヨシゴイが、飛び交っていました。(ヨシゴイ:擬態)(オオヨシキリ)(チュウサギ)(ハクセキレイ:幼鳥)(ギンヤンマ:めぼしい鳥がいないので、これで撮影の練習をしました) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/14 14:54
日光白根山登山
日光白根山登山 梅雨の合間の晴れを利用して、奥日光の白根山に登ってきました。今回は、昔登ったことがある、丸沼からのロープウエイを利用し、効率よく足慣らしをしようと思いましたが、意外に手ごわかったです。この日は、日曜日だったので、ロープウエイは、7時半の始発でした。しばらくは、樹林の中の緩やかな道を登ります。 しだいに登山道らしくなり、花も増えてきます。(イワカガミ)(ミツバオウレン)(イワカガミの群落) 約2時間も歩くと、森林限界にでて、山頂の一角が見えてきました。 ここからは傾斜のきついザレた道で、歩き... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/10 21:55
手賀沼の鳥たち
手賀沼の鳥たち 今年手賀沼で生まれた鳥たちがどうなっているか、久しぶりに見にいきました。 葦原で頭が黒い鳥がいたので、何?と思ってみると、ツバメでした。何故か動きません。すると、親鳥でしょうか、フェイントをかけてきました。どうも、止まっているのが幼鳥で、飛行訓練に疲れたのか、休んでいたようで、親鳥が、「ほら!飛べ」といっているようです。2,3回飛来したら、幼鳥が飛び立ちました。(ツバメの親子?)(カイツブリの幼鳥:もう独り立ちしたようです)(オオバンの幼鳥:これも1羽だけでいました)(市民農園付近にいるコブハ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/05 11:26
筑波山の花
筑波山の花 今日は、奥日光の山に行く予定でしたが、雨の予報だったので、筑波山に変更しました。6時に家を出たのですが、すぐに雨が降り出し、一旦はもうやめて帰ろうかと思いましたが、天気予報では、関東地方は晴れということなので、これを信じて、そのまま進みました。駐車場に着く前から雨が上がり、晴れてきました。いつも人が多いコースでしたが、今日はほとんど人に会うこともなく、静かに歩けました。女体山頂上も誰もいませんでした。(ウツボグサ)(シモツケ)(ニッコウキスゲ:筑波山では珍しい花です。)(ホタルブクロ:これも筑波... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/07/03 21:02
筑波山の花
筑波山の花 先日、奥日光で、金精山への急な登りで、ばてたので、体調がおかしくなっていないか心配になり、筑波山に行ってきました。今日のコースは、途中に約900段の階段があり、ここをいつも通り登ることが出来るかどうかで、体調が判断できるものさしとしているコースです。8時ちょうどに薬王院の駐車場からスタートし、林道「鬼ヶ作線」まで40分、私のペースです。ここからいよいよ階段コースになります。登りきるまで約40分。いつも通りのペースでした。これなら大丈夫のようです。後は花を探しながら、男体山に登り、駐車場に帰りつい... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/24 16:32
奥日光の花
奥日光の花 今日は天気がよさそうなので、早起きして、奥日光の山を歩いてきました。金精峠から金精山に登り、五色山への途中で、カメラの電池が無くなり、ここで引き返しました。それでも狙っていたハクサンシャクナゲを堪能でき、大満足です。それにしても、このオリンパスのEMー1は、電池の消耗が早い。使い方の問題があるのか、一度よく調べる必要がある。(駐車場から仰ぎ見た金精山:まずあそこの頂上まで登ります、これが半端でない急な登りです。)(ムラサキヤシオ:金精峠までの登山道でよく見られます。)(ミツバオウレン:この花は沢... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/20 20:53
ドヴォルザークの「新世界より」を聴く
ドヴォルザークの「新世界より」を聴く 今日は天気が思わしくなく、午前中は、庭の金魚の池の水替えをし、午後はゆっくり音楽に浸った。手持ちのCDを整理していたら、懐かしい曲が出てきた。この曲は、私がクラシック音楽に関心を持つきっかけになった曲だ。今から50年以上前、友人が「どうせ音楽を聴くならクラシックだろう。黙って俺のいうことを聞け。ドヴォルザークの新世界よりを20回聴け。そうしたらクラシック音楽が好きになるぞ。」高校生だった当時は、音楽といえば映画音楽しか知らなかった私には新鮮な刺激で、そのうち他の音楽家の曲も聴いてみたくなり、自然... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/18 17:00
筑波山の花
筑波山の花 梅雨に入ったとは言っても、今日は天気がよさそうなので、初夏の花を探して、ちょっと筑波山を散歩してきました。歩いた場所が適当でなかったのか、思ったほど花はありませんでした。(コアジサイ;今の時期はこの花がたくさん咲いています。毎年株が増えているので、いまに登山道わきがこの花で埋まるでしょう)(フタリシズカ:筑波山では珍しいようです)(オカタツナミ)(エゴノキ:満開の花に1羽だけでしたが、早くもアサギマダラが来ていました)(ナルコユリ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/15 18:44
奥日光の探鳥(2)
奥日光の探鳥(2) 湯川を渡り、林に入るとすぐにキビタキの鳴き声が。目の前にいました。 しばらく歩くと、赤いものが目の前を横ぎりました。もしや!と思ったら、アカゲラでした。(アカゲラ:口いっぱいに虫をくわえています。近くに巣があるようです)(アカゲラ:遊歩道のそばの木に巣が在るようですが、ハイキングで通る人が多くて、警戒して、近づきません。私も早々に切り上げました) 沢沿いに歩いていると、ミソサザイの鳴き声。ソングポストにいました。 これも餌をくわえていますが、またミソサザイかと思い、とりあえず撮りましたが、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/12 09:46
奥日光の探鳥(1)
奥日光の探鳥(1) 朝6時半に歩き出したが、早くも帰ってくる人がいる。聞くと、昨夜から泊まっていたとのこと。夜明けと同時に原に出ると、オオジシギは見られるのだろうか。この日もまず目に入ったのは、ニュウナイスズメ。続いてヒガラだった。 原の展望所では、ノビタキは見られず、ビンズイ、ホオアカが見られた。(ホオアカ:数が減っているのか、この鳥もなかなか見られなくなった) 木道を歩いていると、草の影に小さな鳥が見えた。シギのようにくちばしが長い。見つけた!オオジシギだ。思っていたより小さい。 今日の目的は達したので、... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/11 12:10
手賀沼のコブハクチョウ(2)
手賀沼のコブハクチョウ(2) 今日もコブハクチョウ一家は元気でした。毎日見ている方は、このハクチョウの親には名前があると教えてくれました。オスはラッキー、メスはガー子だそうです。(見ているそばに上陸してきました) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/09 21:48
手賀沼のコブハクチョウ
手賀沼のコブハクチョウ 重たいレンズはやめ、コンデジだけ持って、久しぶりに手賀沼遊歩道を散歩しました。いつも見られるコブハクチョウの雛が、どの程度大きくなったかなと思ったら、二組の群れに出会いました。(雛たちは、小声でピヨピヨと鳴きかわしながら現れました)(目の前を通り過ぎていきます)(方向転換して、何故か私のほうに向かってきました)(水際でえさとりをするためでした)(こちらの一家の雛も元気そうです。大分大きくなっていました) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/06 22:13
奥日光の探鳥(3)
奥日光の探鳥(3) 今日は、今年3回目の奥日光でしたが、重いレンズでひじを痛めているため、鳥用のレンズは持たずに、カメラは風景用だけを持ち、もっぱら見る、聞くだけの探鳥でした。先週来たときはまだつぼみだったズミの花が見ごろだろうという、期待もありました。鳥は、写真を撮るという目的が無いと、真剣みに欠けるのか、姿を見つける機会は少なく、もっぱら声を楽しみました。声だけは、カッコウ、キビタキ、ニュウナイスズメ。間近に姿を確認できた鳥は、ノビタキ、ミソサザイ、ウグイス。遠くて見ただけが、アカゲラ、ノスリ、キバシリといった... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/06/03 20:46
切込・刈込湖の探鳥
切込・刈込湖の探鳥 前回来たときは、コルリ、コマドリに会えず、今回はリベンジでしたが、結果はやはり声も聞こえず、だめでした。 湖に下りる道は、雪が消え、歩きやすくなっていました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/30 20:30
奥日光の探鳥(2)
奥日光の探鳥(2) 今年二回目の奥日光の探鳥です。この日は、よい天気でしたが、月曜日ということもあるのか、比較的人出は少なく、ゆっくり探鳥が出来ました。歩き出したらすぐにカッコウが前を横切ました。まだ準備も出来てなく、しまったと思ったら、また戻ってきて近くに止まりました。この個体は何故か、いったん飛び去ってまた戻るということを繰り返してくれました。(この時期おなじみのキビタキ)(ヒガラ)(ズミの花芽をたべるニュウナイスズメ)(ノビタキ:今日も遠かったです) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 16 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/30 08:27
木更津のソリハシセイタカシギ
木更津のソリハシセイタカシギ 目的地に行き着けるか若干不安があったが、とりあえず今日は時間があるので、探してみようと出発。現地で農家に寄り、はす田の場所を確認し、ようやくそれらしいはす田についた。先着のCMは一人だけ。ソリハシセイタカシギは見当たらない。しかもこの蓮田は、水入れとか草刈の作業中で、これはおかしいと思ったが、セイタカシギが数組営巣しているし、とりあえず待つことにした。埼玉から来たというこの方もここは初めてということで、しばらく雑談するも、他にCMは誰も来ない。これはおかしいと、移動し始めたら、向こうから一人歩い... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 6

2017/05/22 18:58
手賀沼周辺の探鳥(2)
手賀沼周辺の探鳥(2) このところ午後に用事がある日が多く、この日も午前中、短時間で周辺を廻りました。(ムナグロは小さな群れになっていました)(キョウジョシギ:数羽混じっていました)(ひときわ大きなアオサギです)(チュウシャクシギ)(オオヨシキリ)(キジ:すぐそばにいました)(ホオジロ) ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/19 20:41
手賀沼周辺の探鳥
手賀沼周辺の探鳥 今日は、天気が不安定だったので、遠出はせず、近くの田んぼを廻りましたが、鳥影は少なく、30分ほどで切り上げました。(田の畔で休憩中のカルガモ)(車のそばにいたヒバリ)(ヒバリ) 以前見かけたコチドリは雛がかえっていました。(コチドリ:上がオスでしょうか。下のメスの腹に、1羽の雛が隠れています) ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/18 22:44

続きを見る

トップへ

月別リンク

ぶんちゃんの部屋/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる